ダッシュ村の梅干しの漬け方がユニーク?

ようつべを見ていたら 昔のダッシュ村の梅干しつくり動画が。 これがなかなかユニークな漬け方で 面白かったのでメモ。 青梅に近い状態でスタート ↓ 洗う ↓ 海水と同じ塩分濃度の水に●日つける (海水の塩分濃度って4パー以外ですよね、大丈夫なのかなあ、、…

捨て猫と目があったら置いて行けないのと同じ

昨日、いつものOKで 野菜売り場の片隅にワゴンが置いてあり、 いわゆる見切り品が置かれていました。 そこに、完熟南高梅一キロが300円で 叩き売られており。。。 なんだか不憫で、、! まるで、道端に置かれたダンボールの中で震える子猫のようで、、! 目…

一筋なんだけど、、

いつものスーパーで 群馬県産白加賀梅、3L、1キロ300円。 叩き売りワゴンにポツーンと 入っていました。 買っちゃいましたねーー。 かたい! 質感が、南高梅とは全く違います。 明らかにすっぱそーー! 梅酢の出る速さも、遅そう。。。 というわけで ・冷蔵…

南高梅ひとすじ

約15年、毎年梅干しを漬けています。 その間一貫して、紀州南高梅です。 他の梅に比べて明らか割り高。 しかし、果肉が柔らかいので梅酢の上がりがスムーズ。 ということは、腐敗やカビのリスクがとっても低いのです(*^^*) なので、私のようなぶきっきょには…

梅状況振り返り

今年の梅干し状況を振り返っておきます! 6/6水 OKで南高梅3Lを5キロ箱買い。 4000円 その場で箱から出して二袋に分けて 電車に乗って帰ってくる。 重かった〜(*^^*) 帰宅後、 完熟梅 まだ追熟させる梅 に、わける。 完熟梅は冷蔵庫に避難。 追熟させる分は…

梅干しシーズン到来

今シーズンは、すでに10キロ仕込みました。 ここでやめてもいいのですが〜、 例年になく気持ちにゆとりがある6月なのです。 あと10キロいけそう。。。 これって、しごとにゆとりがあって、時間をさけることが第一なのですが、 それにくわえて、わが家の片づ…

目的もなく街を歩くと〜

休日ですが台風です。 でも今日は外に出るぞ、と 決めてました。 すごく座りごこちのいい椅子を置いているカフェがあって。 そこに座ってくつろぎたかったのです。 それだけが目的で 後は気の向くまま、あんまりいつもは見ないお店を覗いていたら〜〜 ・普段…

つられて家族が片づけ始める?

自分のエリアを片づけると、家族もつられて片づけ始める、とは、よく言われているはなし。 でもホントかなあ、、。 共有スペースはなんとかスッキリしたわが家。 しかし夫の部屋はカオス。 ムスメの部屋も相当です。。 特に夫の部屋にいたっては、かなりすご…

片づけまつりの1ヶ月後

きよみ先生を自宅にお招きした 片づけレッスンの日から約1ヶ月。 その後二周くらい、持ちもののチェックをして。 旅立たせるものたちとはお別れをして。 だいぶものの少ない、すっきりした暮らしになりました。 そうなると今度は家中の汚れが気になり、先週…

地味な発見だけど反響があったので(*^^*)

フェイスブックに投稿したら、 わたしには珍しく!(*^^*) 何名もの方がコメントつけてくださったので。 こちらにも掲載してしまいますよ! ↑トースター。 中も外もすごく汚れていまして、、 一生懸命磨きました。 その時に発見しました。 トースターのタイマ…

花を飾ってみました

ガラーンとした壁際。 爽やかで嬉しいけれど、殺風景で寂しくもあり。 カーネーション、置いてみました。 右手奥、ムスメの部屋のカオスっぷりが際立つな。。。 リビングや倉庫部屋の片づけを ムスメも喜んでいるので、 いつの日か自分の部屋の片づけにも目…

なんにもない廊下

ついに不燃や資源が旅立ち なんにもない廊下が出現。 がらーん、、。 だけど、すっきりさわやか心地いい!

空き箱があれば、その中いっぱいに何かを集めてしまうのが人間の心理!

と、Daigoが言ってたよ。 (出典どこだっけ!!!) https://youtu.be/3ZYATeJCyPY ここの23分くらいからです。 だからなるべく、 収納道具には凝らない方が 返って片づけの恩恵を受けられますよ、ね! 箱置いたら、なんかしら入れちゃうもの。 収納上手には…

この部屋にはそぐわないから

絶賛、運動部で肉体酷使のムスメ。 毎晩マッサージ器でふくらはぎをほぐしています。 そのまま寝落ち、マッサージ器出しっぱなしというのが いつもの流れでしたが、 片づけ終わり、和室をスッキリと保つ生活にして2週間。 「この部屋には出しっぱなしはそぐ…

モノが減ると、汚れ・ホコリに目がいく

片づけのあとは、モノが減り、壁や床が目立つようになったわけですが。 とにかくホコリ・汚れ・しみなどなどが目に入ります。 毎朝、毎晩、暇を見ては部屋中のあちこちをゴシゴシこすっています。 一気にピカピカにはなりませんが、、 じわじわすこしずつ、…

些細すぎる 幸せ

洗濯がきらい。 ↑洗濯機がやってくれるのに。。 洗い終わったものを干す動作が きらいだったんですね。 ところが、ものを片づけて、家の中からものが減ったら、、 もうすぐ洗濯終わるなーのタイミングで、物干しハンガーをささっとセット。 待ち構えて、即、…

うちで手帳チェックできてる!

しごとに関しては手帳命、なんです。 ・新しく知ったこと ・やりかけのこと ・次の日に報告・連絡・相談すること ・やらかした失敗のリカバリー手順、、 などなど、書いておかないと大変なことに。 そしてしごと以外の時間に 書いたものをザクッと見返して、…

私のつまづきポイント。小物類。

服→本→書類→小物→思い出 という流れで片づけるんだということは なんとなく知っていました。 でも全然できる気がしなくて、 近藤真理恵さんの本を手に取る気力もなく、 きよみ先生をお迎えしてしまったのですが。 せめてもうちょっと予習しておけばよかった…

片づけと収納はまったく別のもの

今回片づけでみてわかったこと。 片づけと収納はまたく別のもの! しかし、心の中ではこのふたつがごちゃごちゃにからまってた。 ふたつどころか。。。 「わたし、収納が苦手。つまり、片づけが苦手。 だから掃除も苦手で、服選びもだめで、料理もきらいだ」…

全然意味がわからない!と言われても。

シンプルにしたい。 なんにも見えないくらいがいい! その方が心が休まる! と思うのも事実。 でもね、 理解されなくてもいい。 いっそ悪趣味でもいい。 わたしだけがぐっとくる、気持ちが上がる、 そんなモノたちに囲まれて暮らしたいな! という感覚も確か…

なつかしすぎ!「美しい部屋」

「どんなお家に住みたいか?」をイメージしましょう! これが、お片づけを始める前にきよみ先生が出してくれた宿題。 でも、ぜんっぜん、イメージできなかった。 苦し紛れに、いろんなサイトを見て回っては 気になる画像をスクショし。 でもできなかった。 …

次は本

服の次は本! きよみ先生と一緒にかなり減らしたのですが、 まだまだしっくりきていなくて。 二度と読まないかもしれない本が、まだあるなぁ。 ここで、私の本棚に対する基本的考えを述べます。^_^ ・蔵書、という考えは、あまりない。 読み終わった本をずっ…

服のチェック

きよみ先生のお片づけレッスン。 お洋服の収納をひと通り見てもらって すぐさま本に進んだのです。 それから怒涛のごとく 書類、小物、思い出と 片づけた1日。 あれから2週間。 とてもいい感じに過ごしています。 やっとやっと、明後日が本と不燃の回収なの…

とりあえずとっておこう!

昨日仕事先で、私のリュックに入ってたスーパーのレジ袋が役に立ちました^_^ 入れといて良かった。 今朝も、コンビニでレジ袋をもらいました。 とりあえず、とっとこう! と思ったのですが、 この、とりあえず。 危険ワードですよね、、。 半日だってとりあ…

エネルギー切れしない

1日都内に出ており、19時過ぎに帰宅。 こういう日はご飯作るエネルギーなんて全く残ってないので、 駅前でカツ丼と天丼と唐揚げを買いました。ボリューミー!! 帰宅して、とにかくモリモリ食べて、一息ついたら、意外にもまだエネルギーが切れておらず。 お…

お片づけあと、3日め

本をスッキリと並べたので 「電車の中で本読みたいかも!」と思いついてから 選んで決めてカバンにしまうまでの動作が超スムーズ! ものの30秒! そして、読書タイムゲットなう。 しあわせです、、。

お片づけ後、二日め

部屋の中には、紐で縛った段ボール、古紙の山。 ゴミ袋に入った不燃物も山積みで、 出せるのは五月。 それでも、こころはすっきり。 納戸も 押入れも スッキリ。

お片づけの先生、降臨!

ついにこの日を迎えました。 きよみ先生のお片づけレッスンです。 10時から15時、ノンストップ。 お片づけに浸った一日になりました。 なんで申し込んだのですか? と、何回も聞かれました。 なんだかって! もの達が乱雑に置かれたお家がもうイヤすぎて。 …

調味料の次は

ここだ!! 出かける前にやっちまえーー! それにしても写真に撮るとひどい。 でもめげるな、わたし。 落ち込むな、わたし。 手とココロを動かすんだ。 アタマは今はいいや、動かさなくて。 その後、 並べて〜 取捨選択! ひとまずここは これでおっけ。 風…

みたくないものを見る

キッチンの棚の奥とか 冷蔵庫の棚の奥とか 下手すると1年、 みないふりして置いておいた 様々な調味料をどーんと並べました。 「見える化!!!」 違うか、、、 さあ粛々と処理しよう。 見える化しちゃえばもう 心の葛藤のヤマは越えた!はず!